相模原グリーンロータリークラブ20周年記念事業 演劇公演

きっとうちゅうのひとしずく

公演は終了しました。ありがとうございました!

2011年8月20日(土)

14:30開演(14:00開場)

杜のホールはしもと(JR橋本駅から徒歩1分)

入場無料(要予約)子どもも大人も一緒に楽しめます!

↓ご予約はチラシの申込み用紙をFAXするか、フォームから↓

チラシをダウンロード(pdfファイル)


●演劇公演 約60分

●トークショー 約30分

未来のファンタジー、そして現代へのメッセージ

 一人の宇宙飛行士が、知らない星の教会に雨宿りにやってきました。

 地球にそっくりな、だけどちょっぴり違うこの星で、小さな出会いが、やがて大きな気持ちに変わっていきます。

 宇宙に神様はいるでしょうか?科学と祈りは仲良くなれるでしょうか?小さな宇宙の物語がはじまります。

 久々に雑貨団の劇場での単独公演です!なんとなんと、JAXAからゲストさんを迎え、さらに相模原の宇宙少年団分団のみなさんが、歌で参加してくれます!
 「ミュージカル??」「コント??」「なのに感動??」シアトリカル・プラネタリウムでおなじみの映像や音楽の融合は、ホール公演でも健在!さらに初コラボのスタッフさんたちが、ひと味違う面白さをプラスしてくれてます!

「いのる」と「いきる」はおんなじだから

 同時ツアー中の「・」←dotと対をなすこの作品は、「祈り」がテーマ。会場では、東日本大震災被災者に向けての義援金募金も受け付けております。

※一部チラシに鑑賞者を小中学生に限定としたものがありますが、一般のお客様もご予約いただけます。
※同じく一部チラシに宇宙飛行士がゲスト出演としているものがありますが、都合によりJAXAスタッフさんのみの出演となりますのでご了承ください。

キャスト

 若井 誠
 やしろのりこ
 オグラミツヒロ
 じゃっかる
 リベロ(音速かたつむり)
 渡邉亜希子
 日本宇宙少年団相模原分団有志


スタッフ

 脚本/演出 小林善紹
 映像 Mushroom's Room
 3DCG 宙飛重工(zakkadan)
 音楽 Tu-g,/滝川耕平
 照明 阪口美和
 音響 小町香織
 装置 雑貨団
 小道具 安東彩枝子
 制作 山下りさ
 制作補 西池亜希子

地図