The Theatrical Planetarium vol.5

実験型美術館「水月〜mizu no tsuki〜」

2000.8.12

 


つづいていく、イノチとココロのアートワークス。

 4月公演「水温」、2001年1月公演「水深」と連動するこの作品は、「実験型美術館」と位置づけ、演劇性のみならずインスタレーションを融合させた。vol.3「天河航路〜ウォータームーン・ナビ〜」のシナリオを分断して使いながら、「水温」「水深」と一貫して問い続ける『生きて、つないでいくもの』をテーマに進行。ショートピースの前衛作品を紡いでいった。


手帳で振り返る「水月」ができるまで!

BENのココペリ密着取材!

駄文:少女と赤いスポーツカー


 [閉じる]