The Theatrical Planetarium vol.11

「惑星のループループ」

「誰だって、そうやって、みつけていくんだって」

 

 シアトリカル・プラネタリウム最新作が平塚、東大和両市プラネタリウムで公演を終えました!お越しいただいた方々、そして応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

 
   
 

story:

 街から街へ、興行をしながら旅を続けるサーカス団。その中の楽隊で太鼓叩きをする少年キルシャは、町外れの森の中で怪しい科学者に出会う。

 自分と友達。地球と宇宙。夢と現実。魔法と科学。あらゆるものの境い目「真理の法則」を求める、少年と科学者の過去と未来の星巡り。

 

 
 

 

公演スケジュール

平塚市博物館 3月25日(金) 14:00 定員50名
    18:00 定員50名
東大和市郷土博物館 3月27日(日) 14:00 定員90名
 
 
   
キャスト 若井なおみ
  若井 誠
  高野智子
 

八代典子(guest)

   
作/総合演出 小林善紹
作曲/編曲 小林善紹・滝川耕平(guest)
衣裳  椎名直子
装置  中山明美
映像 

小林善紹・ゴンドウケンジ@ネコカリ

   藤田登茂香(ボーナスストレッチ) 
音響操作 滝川耕平(guest)

制作

遠山亜希子・高野智子
宣伝美術 ゴンドウケンジ@ネコカリ
プラネ操作

平塚市博物館/東大和市立郷土博物館