平塚市博物館/平塚市美術館
わたしが選んだいわさきちひろ展 開催記念朗読公演

まなざし

〜ちひろ展へのメッセージから〜

 

昭和を代表する画家、いわさきちひろ。

 平塚市美術館では、2009年8月30日まで「わたしが選んだいわさきちひろ」展が開催されています。

 いわさきちひろさんの絵画作品に、平塚市民のみなさんから募集したメッセージが併せて展示されているという、市民参加型の展示です。

 その連動企画として、お隣の平塚市博物館にて、雑貨団が朗読公演を行ないます!

 投影されるいわさきちひろさんの作品イメージとともに、美術館では文字として展示されているメッセージを、声でお届けする、ちょっと変わった美術展。

 メンバーも、公演に向けていわさきちひろさんを知るため、東京ちひろ美術館、長野の安曇野ちひろ美術館に行き、作品や遺品に出会ってきました!

 8月18日だけは、博物館プラネタリウムが美術館に変わります!!


公演日時

 2009年8月18日(火)

  14時〜 / 19時〜 (公演時間は約30分です)

入場無料(予約不要・全席自由)

出演者

   柴原 崇

   八代典子

   渡邉亜希子

   小椋三寛


お問い合わせ

   平塚市博物館 TEL:0463-33-5111


ち・な・み・に

 平塚市博物館プラネタリウムは同博物館3Fにございますが、1Fでは特別展として世界天文年関連の展示が行われています。(展示は終了しました)

 こちらの特別展示室に、雑貨団が3月に行なったシアトリカル・プラネタリウムvol.19「ガリガリー」での同時上映作品「棒ガリレオ」が、なんと展示されています!!

 しかも、ツアー中にはなかった音楽、効果音などが加わった完全版

 「まなざし」ご観覧の際、併せて1F展示室にもお越し下さいませ。

 ※ 博物館は17時までですので、お気をつけ下さい。